【2019年最新版】今更ながらGTAオンラインをプレイ。今からでも社会人がソロで楽しめるのか?(後編)

 

↓ 前回からの続きです。

【2019年最新版】今更ながらGTAオンラインをプレイ。今からでも社会人がソロで楽しめるのか?(前編)

2019年9月17日

 

前回は、「基本的には今から始めても楽しめるけど、場合によっては楽しめない」という趣旨のことを書きましたが、

GTAオンラインを始める前に、レッドデッドオンライン(以下、RDO)をやってみようか悩んでいる人も居ると思います。こちらの方が最新ですからね。

 

そこで今回は、GTAオンラインとRDOを比較しつつ、どちらの方がオススメなのかを書いていきますね。

時間のない社会人ソロプレイヤーは是非ご参考までに!

 

レッドデッドオンラインの良いところ

 

私が思うに、RDOの良いところは次の3つです。

 

RDOの良いところ
  1. キッズが少なく、比較的落ち着いた雰囲気がある。
  2. 現実離れした乗り物や兵器が登場しないので、それほどセッションが荒れない。
  3. 高価なアイテムも存在するが、GTAオンラインほどインフレを起こしていない。

 

3番目の物価については、いずれRDOもインフレになるかもしれませんが、

1番目と2番目については、おそらくこの先も変わりません。

 

と言いますのも、RDOは、19世紀末のアメリカを舞台としており、

延々と田舎の風景が続くため、西部劇の世界観を楽しめる大人じゃないと面白くないオープンワールドとなっています。

 

それゆえ、刺激を求めるキッズたちは、

RDOではなく、GTAオンラインを選ぶ傾向があります。

 

また、この時代の最新兵器といえば、せいぜいガトリング砲ぐらいであり、戦闘機はおろか、飛行機すらない時代です。

 

なので、戦車や戦闘機に乗って、街を荒らしまくることもできませんし、

PKをしようと思ったら、馬に乗って他プレイヤーに近づいていって、ライフルやショットガンといった古典的な銃で戦う以外になく、

武器やランクによる差がほとんど出ません。

 

要するに、

高ランクが低ランクを狩るといったマウントプレイを取りづらいので、それほどセッションが荒れないのです。

※注)そうは言っても、PKはあります。

 

もし、こういう利点に魅力を感じるのであれば、RDOをプレイするのもアリだと思います。

アップデートも続けられていますし、面白いコンテンツもこの先追加されていくはずです。

 

レッドデッドオンラインの悪いところ

 

ただ、その一方で悪いところもあります。大きく分けるのであれば次の3点。

 

RDOの悪いところ
  1. 銃や馬の性能差をあまり感じられず、ほとんど趣味の世界になっている。
  2. 家や自動車のように、所有欲を満たすものがないため、お金稼ぎのモチベーションが保てない。
  3. コンテンツが不足しているため、すぐにやることがなくなる。

 

厳密に言えば、性能差はあるんですけど、

どんな銃を使っても、対人戦ではヘッドショット一発で倒せてしまうため、

もはや何を使おうが関係ないって感じです。

 

近くまで近づいていって、ショットガンでヘッショを狙うか、

ある程度距離をとってライフルでヘッショを狙うかの違いしかないです。リアルに。

「じゃあ、ヴァーミントライフルだけでいっか」ってなっちゃうんです。

 

馬も同じです。

厳密に言えば、もちろん性能差はちゃんと存在するんですけど、

どこまでいってもただの馬なんですよ。。

 

「装甲車」や「戦車」を買うのであれば、明らかに普通の車とは違うし、そのためにたくさんお金が必要ですって言われても納得できますが、

「ちょっと速い馬」とか、「多少スタミナのある馬」のために、多額のお金を払うとか、バカバカしくないですか。

 

じゃあ、なんでこういう銃や馬を買うかと言ったら、ただの自己満足や趣味でしかなく、それ以上の理由が見つかりません。

古典趣味のある人だったらめちゃくちゃ面白いでしょうけど。

 

それと関連して、RDOの世界には、GTAオンラインとは違って、家とかオフィスとか、要するに所有欲を満たすものがありません。

どんなにお金を稼いでも、住んでいる場所は野宿キャンプのままだし、「アメリカンドリームを掴む」という成功体験を得られないのです。

そのため、お金稼ぎのモチベーションが保ちづらくなっているのが実際のところだと思います。

 

また、明らかにコンテンツが不足しています。

ストーリーミッションや見知らぬ人のミッションは、一通りやったらもう十分だし、

フレンドと一緒にやっていてもすぐにやることがなくなって、そのうち飽きます。

 

実際、私はすぐに飽きたし、私の周囲のフレンドさんも全員飽きてしまったようで、

今は誰一人としてRDOをプレイしていません。

 

この先、アップデートによって、よっぽど面白いコンテンツが追加されない限り、

再度RDOをプレイすることはないでしょうね。

 

結局どちらがオススメなのか?

私個人の趣味も含まれていますが、、

 

オススメはGTAオンラインです。

 

あくまでも基本的にはね。

 

これまでの話を総合すると、RDOの方が向いている人も中には居るとは思います。

例えば、どうしてもキッズが多いのが嫌だとか、自然豊かなオープンワールドでのんびり放浪する方が性に合っているとか。

そういう人だったら、RDOをプレイした方が楽しめると思います。

 

しかし、そうでないなら、GTAオンラインをプレイした方が長く楽しめると思います。

先ほど、RDOのミッション周回はすぐに飽きるって話をしましたが、GTAオンラインのミッションも単調だし、飽きるっちゃ飽きるんですよ。

だけど、なんでこれを続けられるかと言うと、その先にデカい報酬が待っていて、それを得るために我慢しようと思えるからです。

要するに、お金を稼ぐ動機がしっかりと付与されていて、飽きづらい作りになっているのです。

 

というわけで、個人的にはGTAオンラインを推しますね。

PK・荒らしが嫌ならば、招待限定セッション(または自由照準の公開セッション)に行けばいいし、何度も言いますが今からやっても十分に楽しめます。

 

初心者向けにお金稼ぎのシリーズ記事も書いています↓

【GTAオンライン①】2019年最新の序盤攻略!最短でバザードを購入しよう!

2019年9月20日

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です